こんにちは今回は6階西病棟が担当します

6階西病棟は、脳神経内科・脳神経外科、整形外科、耳鼻咽喉科の混合病棟です。脳神経の疾患は麻痺や言語障害がみられることが多く、セルフケアの介助やコミュニケーション方法に工夫が必要です。そのため、医師をはじめ、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士など多職種と連携し、患者さまの自宅退院を目指して頑張っていますまた患者さまのADLの変化が視覚的に感じられて、看護実践にとてもやりがいがあります


看護師として働く上で日々の勉強が必要です。6西では個人の勉強だけでなく、病棟全体で学べる機会を設けています先週「社会資源」の勉強会を開催したので、その様子を紹介します


6西

2020年9月末ブログ


 医療ソーシャルワーカー協力のもと、ディスカッション方式の勉強会を開催し、学びを深めることができました。患者さまの目標に合わせて、入院時からどのような情報や介入が必要かなど、幅広い視点でアセスメントする力が大切だと改めて感じられました。

コロナ禍のため、3密にならないように環境を整え、勉強会がようやく開催できるようになりました。みなさんも大変だと思いますが、6西病棟ではみんなで学び、みんなで成長できる部署だと思いますので、ぜひ一緒に働きましょう